アスミールはいつ飲めば良いの?

2016年1月11日 at 2:08 PM

アスミールは子供の成長におすすめのドリンク・子供の栄養バランスを考えたドリンク第一位ということで楽天ランキングや成長期飲料ランキングでも1位を獲得した2冠の実績となっていますが、公式サイトでも口コミサイトでもいつ飲めば良いのか?ということについて触れていません。

アスミールはいったいいつ飲めば一番効果的なのか?

アスミールは今日飲んだから明日には身長が伸びました。1ヶ月や2ヶ月で劇的に効果が現れましたという商品ではありません。しかし、飲むタイミングを間違うとあまり効率的とは言えませんのでお伝えします。

アスミールを飲むのであれば、朝食・おやつの時間・夕食時のいずれかにした方が良いです。効率良く摂取するのであれば食事と共に摂取することをおすすめします。

理由は、食事をする際に胃腸の動きが活発化します。規則正しい時間に摂取することにより体は栄養素を迎えに行くことを覚えています。出来れば夕食時に摂取することをおすすめします。

夕食後はたっぷりと睡眠時間を与えて下さい。こんな話を聞いたことありませんか?お相撲さんは、朝稽古が終わった後に大量の食事を摂取します。お子さんにこんな生活はおすすめ出来ませんが、お相撲さんは体を大きくするために理にかなった努力をしているのです。

朝起きた時人間は一番体力を蓄えています。つまりフレッシュな状態なのです!そして、トレーニングや運動をすると毛細血管が破壊されて疲労物質である乳酸を体に蓄積させます。毛細血管の修復や乳酸の鎮静化には栄養が大切となります。

しかし、栄養だけでは体は回復しません。お相撲さんはその後に睡眠を摂ります。お相撲さんの強靭な肉体は、稽古→食事→睡眠を効率よく繰り返すことで成長ホルモンを活性化させています。特別な人だけが大きくなる訳ではありません。

あの大横綱の白鵬はモンゴルから15歳で日本に来たときは身長175cm体重68キロと相撲取りとしては決して恵まれた体格ではありませんでした。しかし、成長ホルモンを活性化されるお相撲さんの生活と本人の卓越した努力により今では身長192cm体重155キロとなりました。

事例としては飛躍し過ぎましたが、夕食時に摂取することにより睡眠時の成長ホルモンを活性化されることで効率よく成長を促進してくれることはこの事例からもよく理解できます。